×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

離婚カウンセラーについて

離婚カウンセラーの考え方と、カウンセリングの特徴をご紹介します。
よく勘違いされますが、離婚カウンセラーは、離婚を勧めるだけの職業ではありません。
離婚カウンセリングは相談するカウンセラーによっても考え方は足そう違うと思いますが、一般的なカウンセリングの考え方をご紹介します。
離婚カウンセリングの特徴は、クライエント(相談者)様の希望に沿う形の方向に家庭問題、夫婦関係をナビゲートし、クライエント様の利益を守ることが一番の仕事と考えるのが良いカウンセラーです。
例えば、パートナーの浮気問題で悩んでいるクライエント様でも、人により夫婦関係をどうしたいのか、望んでいることは、かなり違うものなのです。Aさんは、浮気関係をやめさせて夫婦関係の修復をしたいと考え、Bさんは、浮気相手に慰謝料を請求したい!!パートナーとも離婚をしたい!!Cさんは、子供のことを一番に考えたい。離婚するか夫婦関係を修復するかは子供のこと次第…。など同じパートナーの浮気と言うお悩みを抱えた相談者でも、望む結果はさまざまに違うものなのです。
夫婦関係は、たとえ夫婦とは言え人対人の関係性で成り立つものです。一度でも、浮気や、嘘、暴力などで相手から傷つけられたとすれば、耐え難いと感じるでしょう。また、失った信用を取り戻せずに苦しむ方も多くいます。そうした方への精神的なフォローや、アドバイスなども離婚カウンセラーの仕事の一つです。
もちろん離婚を希望されているクライアント様には、より有利に離婚するための効果的なアドバイスも致します。
離婚カウンセラーとは、さまざまな夫婦関係に悩むクライエント様をナビゲートし、夫婦問題を解決する職業だと思います。
管理人一押しの離婚相談所はコチラ→浮気相談・離婚相談.com